始める前に、きちんと考えて。

女性の高収入の仕事といえば、やはり夜のお仕事が一番に思い浮かびます。私は夜のお仕事は経験したことはありませんが、周りにそれらをしている友人、知人は何人かいます。

その中でも一番仲の良い友人は、最初はアパレルで働いていたのですが、お金が足りないと言って、まずスナックでのお仕事を始めました。「結構楽だよー」と言っていて、私もそこで働くのを誘われたりもしましたが、夜のお仕事には抵抗があるので断っていました。抵抗がある、という理由は、勝手な憶測かもしれませんが、やはり裏では怖い人たちがいたり、どんな客が来ても愛想よく接客しなければならない、というのがイメージとしてあるからです。そして、大学時代にもそういうバイトをしている人がいましたが、客で来たヤクザの方に気に入られると恐ろしいという話を耳にしたことがあるので、とにかく夜のお仕事には怖いイメージがついています。

話は戻り、スナックで働き始めた友人は、結構な給料をもらっていたはずなのですが、数か月すると、「給料が安いから辞めようかな」と言い出しました。これもまた夜のお仕事ならではの、よくある事例ではないでしょうか。金銭感覚が、昼職の人とは差異が生じてくる。彼女は福岡の友人なのですが、結局、そのスナックを辞めて、福岡一の繁華街、中洲のキャバクラで働き始めました。「同じようなことするのに中洲のほうが給料すごく高いんだよ」と言っていました。

結局は、彼女は夜の世界から足を洗って、昼職に戻ってくれたので、友人の私としてはほっとしましたが、後日話を聞くと、やはり普通に辞めさせてはもらえず、1ヶ月分の給料なしで手切れ金のような形で辞めることができたそうです。
しかし、昼職に戻ったとは言うものの、一度夜の仕事をしてそういう方達とのつながりができてしまうと、いまだにいろいろお誘いは来るらしいです。しかもキャバクラではなく、性的なマッサージやソープ嬢など。。

高収入のお仕事を一生懸命されている方もいると思います。きちんと自分の理念や目標を持ってされている方は、良いのだと思います。しかし、単にお金が欲しいから、という理由で気軽にその世界に入ってしまうと、どんどん普通ではなくなる。金銭感覚もおかしくなり、昼職をするのがばからしくなり、戻ってこれなくなる。きちんと考えてから始めることが大事なのだと思います。