女性が簡単にできる高収入のバイトの種類

最近はアベノミクスの効果もあって風俗業にお客さんが戻り始めたと言われています。
この業界は長らく不況と言われていましたが、今求人がどんどん増えてきています。

女と生まれたから女の武器を使って高収入を稼ぎだしてみたいですよね。
ここではそんな初心者さんのために風俗求人の種類について解説します。

ピンクサロン、通称ピンサロは個室ではなくキャバクラのような席になっています。
低いパーティションで区切られたスペースにお客さんが通され、そこでお酒を飲みながら女の子の接客を受けます。
女の子は露出の高い恰好でその席へ行き、主に手や口で男性にサービスをし射精を促すのが仕事です。
ピンサロでは本番行為は禁止です。しかし中には指名をとるためにこっそり本番行為をしている女の子や店もあると言います。
ピンサロで働く際にはそのような店は避けるようにしましょう。

次にヘルスについてご紹介しましょう。
ヘルスは個室になっていて、男性へのお酒のサービスはありません。
イメージヘルスやファッションヘルスという名称がある通り、コスプレやSMなどさまざまなオプションを楽しめる仕組みになっています。
痴漢プレイや制服プレイといったお客さんの想像に合わせたプレイも行います。
お客様のエッチのイメージにどれだけ違づけるかが指名が増えるかどうかのカギとなります。
ヘルスも本番行為は禁止です。

デリヘルはヘルスのデリバリー版です。
男性の自宅や宿泊しているホテルに女の子が出向いてサービスをします。
お店と違って、見ず知らずの男性の自宅に女性が一人で入るのは怖いですよね。
手軽さからデリヘルは人気なので稼げる事は稼げるのですが、怖い思いをしている女性がいるのも事実です。
そういった怖い思いをしないためにも、しっかりサポートがあるお店を選ぶのが大切です。

風俗のお店を選ぶのは人目もありますし、なかなか大変ですよね。
風俗求人サイトならスマホにも対応していますし、だれにも知られずこっそり探すことができますよ。